にきびあと治療 | にきび・にきびあと | 神戸市北区藤原台の形成外科「みずぐち形成外科クリニック」

にきび・にきびあと にきびあと治療

治療回数は何回くらい必要ですか?

強設定での施術の場合は2,3回程度、標準的な設定では5回程度とお考えください。3~4ヶ月あけて施術していきます。効果は症状によって異なり、個人差もあります。

いつ頃効果が現れますか?

効果が出始めるに1~2ヶ月程度かかります。特に強設定での施術ではその後も効果があがっていくことも多く、次の施術は3~4ヶ月間待ってからの施術となります。

治療は痛いですか?

高濃度麻酔クリームや神経ブロック注射などを使用し万全の対策をして受けていただきますが、痛みは完全には抑えられません。個人差もかなりあり、施術部位や施術内容によっても異なりますが、設定値があがれば痛みも増します。

かさぶたなどのダウンタイムはどのくらいありますか?

かさぶたは通常5~7日前後で脱落します。設定値にもよりますが、赤みが数週間~数ヶ月残ることもあり、一時的な色素沈着が起こることもあります。施術あとを目立たなくするメイクのご用意もあります。

施術後に炎症性の色素沈着が起きた場合はどうなりますか?

特に高設定での施術では、炎症性色素沈着が3~4週間目あたりから起こりやすくなります。万が一、色素沈着が起きても3~6ヶ月で自然に軽快することがほとんどですが、ZO SKIN HEALTHなどを併用して頂くと、治療効果のアップだけでなく、このようなレーザーでの合併症をかなり少なくお受け頂けます。

洗顔やお化粧はいつからできますか?

洗顔は翌日から可能になります。メイクは施術内容にもよりますが、翌日から数日後で可能となります。

術後、気をつけることはありますか?

日焼け対策は必須です。日焼け止めのご使用をお願いしています。

CO2フラクショナルレーザー料金案内はこちら